「専門実践教育訓練給付金」の支給を受けて学ぶこともできる!

2018年(平成30年)1月より「専門実践教育訓練給付金」の制度内容が変わりました!

2018年(平成30年)4月昼間課程入学者及び10月通信課程入学者より適用!

専門実践教育訓練給付金とは

雇用保険の一定の条件を満たす者が、厚生労働大臣が指定する「専門実践教育訓練給付金」の対象講座を受講し修了した場合、受講者が支払った教育訓練経費の一部が給付金として支給されます。

アルファジャパン美容専門学校では、2016年(平成28年)に「昼間課程 美容科(2年制)」と「通信課程 美容科〈美容所従事者コース〉(3年制)」が「専門実践教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座」に認定されています。

対象者は

  • 雇用保険の被保険者期間を2年以上有している方
  • 雇用保険被保険者期間が2年以上の方で、退職してからの期間が1年以内の方
  • 給付金申請が2回目以降の方は、3年間の被保険者期間が必要
  • 入学1ヶ月以上前にハローワークの訓練前キャリアコンサルティングを受けた方
必要な授業料や教材費用に対して最大70%支給されます
講座修了時 講座修了後、1年以内に資格取得し、被保険者として就職

昼間課程
美容科
(2年制)

最大
800,000
320,000
通信課程
美容科
従事者コース
(3年制)

最大
365,000

146,000
  • 昼間課程 美容科(2年制)では、最大112万円支給されます。
  • 通信課程 美容科〈美容所従事者コース〉(3年制)では、最大51万円支給されます。

社会人の方で、美容学校に興味をお持ちの方は、特にチャンスです!

願書送付まででもOKですので、ハローワークにお話を聞きに行ってみられてはいかがでしょうか。

【注意】該当する方は、美容科昼間課程(4月入学)に関しましては3月1日までに、美容科通信課程〈美容所従事者コース〉(10月入学)につきましては9月1日までに、ハローワークに手続きに行っていただければ、ご利用いただけます。

Copyright (C) アルファジャパン美容専門学校 All Rights Reserved.